Exhibition

新収蔵作品展2021
―2019・2020年度収蔵作品より― アーツ前橋

【展覧会概要】

アーツ前橋では、①地域ゆかりの作家の作品を中心にした収集、②美術館の諸活動に関連した作品の収集、③アートの創造力によって地域に貢献できる作品の収集という3つの方針に基づき、作品の収集活動を行ってきました。

本展では、近年の収蔵作品の中から未公開の作品を中心に、絵画、彫刻、写真、映像などの作品を、Ⅰ期(2020年度収蔵)、Ⅱ期(2019年度収蔵)の2部構成で展示します。また、作家の活動や作品制作の背景、展覧会、地域アートプロジェクト、ラーニング・プログラムなどの諸活動との関連、収蔵後の修復作業などについてもあわせて紹介します。

本展を通して、鑑賞者の皆さまに収蔵作品の魅力に触れていただくとともに、アーツ前橋の活動についての理解を深めていただくことができれば幸いです。

※施設の利用状況に関してはアーツ前橋のWebサイトをご確認ください

https://www.artsmaebashi.jp/

Place

アーツ前橋

体感したり学んだりできる、新しいアートの発信地。現代美術を中心に展示。1階には図書などを閲覧できるスペースやショップ、カフェもあるので、時間をかけて楽しみたい。